ホーム » 「SES契約」タグがついた投稿

タグアーカイブ: SES契約

実用性の高いスキルが欠かせない仕事の仕方

 エンジニアが働く際にはスキルがなければ意味がなく、専門性を主張する上で欠かせないものである。どのような仕事の仕方をするかによって職場から求められるスキルにも違いがあるため、それに合わせて自分の能力を磨き、経験を積んでいくことが欠かせない。

 フリーランスをするときや人材サービスを活用するときにはSES契約で常駐して働く方法がよく選ばれているが、このときに求められるスキルには共通した特性がある。個々にはある言語のプログラミングスキルや、特定のハードウェアについての理解などの細かなものがあるものの、全体として共通しているのが実用性である。

 プログラミングの概念を理解しているだけでは不十分であり、すぐに実用できるレベルで習得している言語がなければならない。実務経験もあって即戦力になれることが示されていると契約できる可能性も高くなる。

 SES契約でエンジニアを獲得するときには即戦力であることが求められているため、その現場で必要とされている実用性の高いスキルがあることが必須なのである。フリーランスをしたり、人材サービスを活用したりするときには相応の経験を摘んで一人でも働けるという程度には能力を高めておくことが必要になる。

 その自負を持って自分をアピールすることによりクライアントの信用を獲得して契約を獲得できるようになるだろう。付け焼き刃のスキルだけしかないエンジニアはSES契約を勝ち取れないのである。

2017年12月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031